the Flying Keg

FLYING KEG新ネタ情報Vol.22 2005/05/13
” いろいろたくさん”

こんにちは、KEGです。

ゴールデン・ウイークも終わり、京都の街並みもいつもの雰囲気を取り戻しました。今年は天候にも恵まれ多くの人が出歩かれたようで、当店でもこの春京都を離れていった人達が何人も来店してくださいました。

さて、昨年末より新ネタが少なく4月に今年初めての『新ネタ情報』の配信となりましたが、その反動とでも申しましょうか、やけに多くの新ネタが入荷しました。 \(^o^)/

中には入荷量が少ない物もありますが、とりあえずとっととご紹介致しましょう。

(((((((((( NEW BEER )))))))))))))))))))))

セント・ピータース グレープフルーツ イギリス
   ST.PETER'S GRAPEFRUIT
   セント・ピータース グレープフルーツ

ロンドンから東北に向かって車で2時間、周りを緑の自然と池に囲まれた静かでのどかなサフォーク州のバンゲイという街に、セント・ピーター醸造所はあります。
15世紀に教会を改装して建設されたホールは、街の多目的ホールとして多くの人々が利用する所で、暖かな雰囲気のある場所です。

ここではゴールデンエールやスタウトといったスタンダードなもの以外に、イギリスの醸造所としては珍しく小麦のビールも造られています。

今回ご紹介するビールも、小麦と大麦をブレンドして造られている物で、グレープフルーツが香り付けに使われています。

ベルギーで多く醸造されているヒューガルデンを代表とする小麦ビール(ウイートやブランシェと呼ばれているビール)と比べると、甘味もなくさっぱりとした味わいで、これから暑くなると美味しく思えるビールです。

       ◇    ◇     ◇    ◇

エク ピルス ドイツ
   EKU PILS
   エク ピルス

辛口のドイツワインの銘醸地、バイエルン州・フランケンにあるエク醸造所で造られているピルスナービールです。

ここの醸造所は、非常に比重の高いラガービール“ EKU 28 ”で有名ですが、ピルスナービールの評価も高く、華やかでありながらホップの苦味もしっかりと味わえる軽いエステル香を感じるビールです。

       ◇    ◇     ◇    ◇

セイム アゲイン ベルギー
   SAME AGAIN
   セイム アゲイン   

アントワープとブラッセルの中間、東フランダース州にあるボスティール醸造所で造られているビールです。ここは1791年の創立以来、代々同じ家族によって経営されている醸造所で、現在の経営者は7代目の由緒あるブルワリーです。

この醸造所は、当店でも以前から取り扱いのある『トリプル カルメリート』『クワック』を醸造して来ましたが、新たにこの『セイム アゲイン』が造られるようになりました。しっかりとしたホップの味わいを持ったフルーティーなゴールデンエールです。

       ◇    ◇     ◇    ◇

グーズ フォン トラディション ベルギー
   GUEZE FOND TRADITION
   グーズ フォン トラディション

1968年創業のヴァン・ホンセブルク醸造所が1993年より造っているグーズ・ランビックです。

グーズ フォン トラディションは、年代の異なるグースをブレンドして造られたもので、甘味を付けず、濾過(ろか)も一切しないビール。軽い口当りでありながら、しっかりとした酸味がある引き締まった味わいのビールです。

       ◇    ◇     ◇    ◇

サン・ルイ プレミアム ファロ ベルギー
   ST.LUIS PREMIUM FARO
   サン・ルイ プレミアム ファロ

西フランダースの古都、インゲルムンステルのヴァン・ホンセブルク醸造所でつくられているファロ・ランビックです。

若いグーズ・ランビックに氷砂糖を入れて造られるこのビールは、ひと口飲むと「甘っ!」と思い、その後「酸っぱっ!」と感じます。

他の醸造所で造られているファロに比べると、とてもしっかりとした味わいで、フランダースのレッド・エール(『ローデンバッハ』『ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ』など)が好きな方には是非飲んで頂きたいビールです。

       ◇    ◇     ◇    ◇

オールド ブーカニア リザーブ ベルギー
   OLD BOUCANIER RESERVE
   オールド ブーカニア リザーブ

当店ではメニューに掲載されてはいないものの、ほぼ常時取り扱っている『ブーカニア』シリーズの新作です。

オレンジピールの香りの効いた『ブーカニア・レッド』や、ロースト風味のあるビターな『ブーカニア・ダーク』は今までにも“新ネタ情報”でご紹介して来ましたが、今回ご紹介する『オールドブーカニア・リザーブ』はストロング ゴールデンエールです。

非常に淡い色目ビールですがアルコール度数は9%あり、リザーブと名乗るだけの事はあるボディが楽しめるビールです。 

       ◇    ◇     ◇    ◇

プリテンプス シリー ベルギー
   PRINTEMPS SILLY
   プリテンプス シリー

エノー州のシリー村にある農園ブルワリーで、セゾンビールの醸造所として評価の高いシリー醸造所のビールです。

この醸造所は1850年に建てられ、当時の一族が現在も家業を引き継いで多くの種類のビールを造っています。プリテンプスとは春を意味し、この醸造所が造るビールとしてはクセのないあっさりとした味わいのゴールデンエールです。

       ◇    ◇     ◇    ◇

ピンク キラー ベルギー
   PINK KILLER
   ピンク キラー

ブラバント州とエノー州との国境近くにあるシリー村で造られているこのビールは、ピンクグレープフルーツが使われ、色も綺麗なピンク色です。

口に入れると甘さが広がり後味にピンクグレープグルーツのさっぱりとした苦味が感じる爽やかな味わいのビールです。

       ◇    ◇     ◇    ◇

<<< 再入荷 >>>

ベルギー
   CUVEE DES TROLLS  キュヴェ デ トロールス

   DUCHESSE DE BOURGOGNE ドゥシャス デ ブルゴーニュ

        :
        :
         and more!        

///////////////////////////////////////

ってな具合で、色々入荷致しました。

皆さん、是非飲みにいらしてください。 (^^)/~~~

#############################
THE FLYING KEG 新ネタ情報
----------------------------
phone (075)701-0245
http://keg.boo.jp/
##############################